ロゴ

第1回仮入会員オリエンテーションが開催されました。

4月5日に一般社団法人広島青年会議所2017年度第1回仮入会員オリエンテーションが開催されております。
上野慎一郎委員長率いる新入会員研修委員会による、本年度仮入会者の正式入会に向けた
約3か月間の研修プログラムの始まりです。

上野委員長の「新進気鋭とは、新たにその分野に現れ、意気込みが鋭く、将来有望なさまという意味があり、
皆さんにも広島青年会議所の運動に積極的に参加する意欲を高めてもらいたい。
そして、誰一人欠けることなく、正式入会の日を迎えることを祈念いたします。」
という挨拶からオリエンテーションが始まりました。

shinsyun_1

上野委員長挨拶

そして、沖本理事長より「志とは成し遂げること、やりきることである。前のめりに命がけでやりきるつもりで、
志高く行動してほしい。広島青年会議所は、可能か不可能かではなく挑戦するかしないかで、
沢山のチャンスを手に入れることができる。数ある団体の中で広島青年会議所を選んだ皆さんは、
自分で決めたのだから、やり切ってほしい。」と26名の仮入会者に熱く語られました。

shinsyun_4

沖本理事長挨拶

新たな26名の仲間を7月5日に迎える期待感とともに、広島青年会議所のしびれる4月が始まりました。

shinsyun_2

司会の殿田副委員長

shinsyun_3

真剣なまなざしで見守る新入会員研修委員会